トリメチルアミン

魚をさばいた後の生臭い臭いの元はトリメチルアミンといいます。
トリメチルアミンは粒が小さいのでまな板の中に入り込んでそこにとどまってしまう。
生臭さを取るにはミカンの皮や塩で洗う人がいる中で酢水が一番効果がありました。
しかし、ミカンの皮が一番おすすめだそうですよ。
それは何故か。
2時間後にもう一度調べてみたら調べたものの中で最下位だったミカンの皮が最上位になっていました。
ミカンの皮はクエン酸です。
トリメチルアミンはクエン酸で中和してくれくれて匂いの元を落といしてくれる。
しかもミカンの皮の場合はミカンの匂いがとびやすい。
軽く水洗いをして、ミカンの皮を8往復程度こすりつけましょう。
購入しなければならない洗剤とかではない方法が自然にも自分にも優しいですね。

コメントは受け付けていません。