迷い人のアナウンス

実家では迷い人のアナウンスがけっこう頻繁に流れています。
そんなところに高齢化を感じたりしますね。
犯罪情報のアナウンスははじめて聞いたかもしれません。
強盗致傷の放送があったんですよ。
午後6時20分頃のことでした。
歩行者の女性が自転車に乗った男に荷物をひったくられそうになり転倒して顔面をぶつけてしまったそうです。
前には隣の市で、「刃物のようなものを持った男がいた」というものでした。
あれ。こっちは犯罪情報か。
棲んでいるところが隣との境近くなのであっちのアナウンスもすごく聞こえてきます。
犯罪ってテレビの中だけというか自分とは遠いところにあるものだという感覚があります。
でも普段から気を付べきことはたくさんありますね。