意外なところから・・・

「思い込み」というのは恐ろしいものですね。
春秋もののカーディガンがいつもしまっていた洋服ダンスの中にみつからなかったんです。
春と秋の薄手のカーディガンなので衣替えのときもタイミングがつかめなくて、つるしっぱなしにしてたものです。
変形型のもので畳むのも難しいし、ハンガーにかけていたはずなんですよ。
大富豪の洋服ダンス・・・は部屋とかウォークインクローゼットとかか。
そんな大きなものではないので行方不明になるはずがありません。
何年も持っていて定位置にしまっていたんです。
そんな自信があったのに棚の中で発見したときは、自分の記憶の相違に愕然としました。
他の場所にあるはずがないという思い込みに凝り固まっていたのが恥ずかしいです。