昼間の気温と夜間の気温と

東京で一年のうち一番平均気温が高いのはいつでしょうか?
これはもちろん8月ですね。
しかし日が一番出ているという夏至は6月ですよね。
それなのに月の平均気温が最も高いのは8月なのはいったい何故でしょうか。
地面は温まるのに時間がかかるというのをご存知ですか。
太陽からの日射が直接温めるわけではなく、地面を温めるのです。
それで空気が温まるには時間がかかるわけです。
太陽が一番上にあるのは12時ですが最高気温を記録するのは2時というのもこれによりうなずけますね。
7月8月は熱帯夜が多い
最低気温25度以上の夜が熱帯夜
気温35度の昼の時に湿気が40%
夜の気温25度が80%になることがあります。
温度ではなく湿度が高くて夜になっても涼しく感じない。
湿度は夜の方が上がる。

薬剤師を信じる

もう1年ものみ続けている偏頭痛の薬。
医者にはかかりましたし、処方されている薬も飲んでいますがなかなか良くならないというのが現実ですね。
妊娠して出産してからなのです。
偏頭痛になってしまったのは・・・
出産すると体質が変わる人もいるとは聞いたことがありますが、なんで私の場合はこのとても辛い偏頭痛になってしまったのだろうと思いました。
毎回、薬剤師さんに愚痴をいうのですがそんな嫌な話でも聞いてくれますし、偏頭痛がいっこうに良くならないのは薬のせいではなかと嫌味も言ってしまうときもあるのですが薬剤師は自分を信じてくださいと言います。パートの薬剤師なんですが。。w
処方されているものを調合して作っている自分達薬剤師を信じて欲しいということを言われてしまうと、そうするしかないですよね。
わかっているのですが、薬剤師さんって一番身近な人ですよね、患者からしてみたら。
医師はやはり診察はしてもらっても、遠い存在はしています。
薬剤師の人と、ここ1年かなり話もしてきましたし、症状が改善させるようにと励まされてきました。
結局、こうして薬剤師さんが身近にいてくれることで安心感は常にもてると思っています。